ロゴ
HOME>特集>個人契約の家庭教師に依頼するメリット

個人契約の家庭教師に依頼するメリット

机

個人契約と家庭教師センター契約の違い

マンツーマンで勉強を見て欲しいと考えているのであれば、家庭教師を依頼するとよいでしょう。誰でもよいというわけではありません。子供との相性がよい人ではないと長続きしませんし、集中をして勉強をすることができません。一般的には家庭教師センターに連絡をして派遣をしてもらうということが多いようです。しかし個人契約で対応をしてくれるところもあります。個人で行っている場合には期間もフリーになっていることが多いですし、科目も時間も指定することができます。また現役の私立学校の教師が対応をしてくれるなど、様々な人が教えてくれるので、どんな人がいいのかということも相談することができます。料金も自由設定が可能なのでピンキリです。

鉛筆

個人契約の家庭教師を見つける方法

家庭教師センターではなく、個人契約で教えてもらいたいと考えている場合、どうやって探せばいいのか分からないということがあるでしょう。最近では専用の掲示板がオンラインにあるので、利用をしてみるとよいでしょう。希望をするエリアで探すことができますし、講師料でも検索をすることができます。細かい条件を付けて探すことができるようになっているので、とても便利です。斡旋をする専門業者もあるので、アクセスをしてみるとよいでしょう。センターから派遣をされてくる人の場合、相性が合わなかったらチェンジをしてもらうことも可能ですが、個人の場合にはチェンジが難しいということだけは理解をしておく必要があります。今は個人契約でもオンラインを利用することが多いです。